地上設置型 大規模タンク | 雨水利用・貯留の総合メーカー

地上設置型 大規模タンク

株式会社トーテツ製品案内雨水製品 > 地上設置型 大規模タンク

地上設置型 大規模タンク(3m3以上)

地上設置型雨水タンクは水の存在を示す『象徴』としての意味があるとも言えそうです。 災害対策を実行している地域の象徴として、実用を兼ねて大型タンクを設置しませんか。

ガーデンオアシスⅢ型 Ø500-6連式

  • 特徴
  • パイプユニットにΦ500のものを使って6本並べますが、地下部分にパイプの位置決めと貯水量増大を目的に、下部タンクを設けて全体をシステム化しました。このシステム化により、施工は通常1〜2日で終えることができます。
  • 容量
  • 6m3
ガーデンオアシスIII型 Ø500-6連式

ユニバーサルタンク

  • 特徴
  • セル型構造地下貯水槽と同様に、プラスチック製貯留材をシートで包む貯水方式ですが、貯水部の保護と水圧抑制のために、周囲をコンクリート枠で囲んで形成します。内部の貯留材およびコンクリート枠を含めてすべての部材が工場での量産が可能です。このため安価かつ運搬が容易であり、製品システムの施工も短時間で済ませることが出来ます。
  • 容量
  • 10m3
ユニバーサルタンク

マルチ連接型レインボックス

  • 特徴
  • 容量1m3のプラスチック容器を左右上下に連結して形成する雨水タンク。貯水量1tからの雨水利用が可能であり、水需要の増大に応じて逐次容器を増やせる利便性があります。
  • 容量
  • 右写真は6m3の場合
マルチ連接型レインボックス